【2021年最新】女性におすすめの転職エージェント|各社の辛口評判も紹介

alt="おすすめ2_転職"

「転職したい…。」「でも子供を産んだり、子を育てないといけないとなると、残業できないし…。」「女性に優しいおすすめの転職エージェントってあるかな?」「教えてほしい…。」とため息ついていませんか?

子供のことを考えたり、家事のことを考えたりと忙しいですよね?

この記事では、そんな女性の悩みに「転職したい女性におすすめの転職エージェント3選」と「転職エージェントの評判・口コミ公開」と「【年代別】女性におすすめの転職エージェント」を紹介します。

ぜひ最後まで読んで、実際に転職エージェントに登録してみましょう。転職エージェントに登録すれば、自信のある自分に生まれ変わるでしょう。

では「転職したい女性におすすめの転職エージェント」を3選、紹介します。

最初に読みたい!おすすめ転職エージェントランキング
初めて転職エージェントを利用する方・IT転職エージェント選びで失敗したくない方はこちらの記事がおすすめ。
関連記事

今回は総合的におすすめできる転職エージェントはもちろん、年代や業種ごとに活用していきたいIT転職エージェントについても細かく解説していきますので、転職を有利に進めたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。 […]

転職エージェント徹底比較

専門家の意見を交えておすすめ11社を徹底比較し、業種・業界・年齢・希望年収ごとのおすすめ転職エージェントもご紹介。

あなたに最適なIT転職エージェントがきっと見つかります。

転職したい女性におすすめの転職エージェント3選

転職したい女性におすすめの転職エージェント3選

この章では、転職したい女性におすすめの転職エージェントを3つ紹介します。まずは簡単に特徴を記載しますので、以下をご覧ください。

  • 女性の求人数業界No.1】リクルートエージェント
  • 【女性アドバイザーが付く】マイナビエージェント
  • 【女性専門!正社員を狙うなら】type女性の転職エージェント

上記の3社を挙げました。以下で1つ1つくわしく見ていきましょう。

【女性の求人数業界No.1】リクルートエージェント

リクルートエージェント

公式サイト https://www.r-agent.com/
公開求人数 約110,000件
非公開求人数 約150,000件
利用者の年齢層 全年齢
転職支援実績 累積37万名以上

リクルートエージェントは、国内で求人数が最も多い転職エージェントです。在籍していても相談しやすく、転職用の応募書類のサポートが充実しています。

なぜなら、リクルートエージェントは平日の夜遅くまで転職サポート対応してくれるため、たとえ仕事を遅くまでしていても、随時対応してくれるからです。また、リクルートエージェントはシフト制なので、土日でも転職のサポート対応をしてくれます。

面談では、転職者の悩みや不安をしっかりキャッチするとともに、自分の知らなかった才能や強みを引き出してくれるのがメリットです。

無料登録はコチラ!

以下は、リクルートエージェントを利用した方の口コミになります。ぜひ転職エージェント選びにお役立てください。

リクルートエージェントの評判・口コミ

口コミ

25歳女性・金融業界・営業職)
平日しか動ける時間がなかったのですが、平日の夜遅くでも快く面談をしてもらいました。仕事帰りでも利用しやすいのは助かりました。

引用:https://pascase.net/rikuru-toe-jennto/riakomi/kutikomi-rea031.php

【女性アドバイザーが付く】マイナビエージェント

マイナビエージェント

公式サイト https://mynavi-agent.jp/
公開求人数 約25,000件
非公開求人数 約100,000件
利用者の年齢層 20代メイン・30代、40代
転職支援実績 実績数の記載なし

マイナビエージェントは、転職相談窓口として、女性の担当アドバイザーがつきます。女性がつくので、出産のこと、育児のことなどほかの人に言えない不安や悩み事情を打ち明けられることができます。

また、マイナビエージェントでは育児や家事で忙しい女性のための求人が多数あります。なので、育児中だけど、キャリアアップしたい方にはおすすめです。

無料登録はコチラ!

以下は、マイナビエージェントを利用した方の口コミになります。ぜひ転職エージェント選びにお役立てください。

マイナビエージェント女性の転職の評判・口コミ

口コミ

26歳女性・メーカー・企画職
結婚を予定しており出産後でも働ける会社に転職したいと思うようになりました。マイナビエージェントでは女性のキャリアアドバイザーが担当となったので、女性特有の悩みを相談することができてよかったです。

引用:https://jobinfo.me/tenshoku/tenshoku_agent/ta_osusume/ta_mynabiagent/womanwill.html

【女性専門!正社員を狙うなら】type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

公式サイト https://type.woman-agent.jp/
公開求人数 約8,500件
非公開求人数 約11,500件
利用者の年齢層 20代メイン・30代、40代
転職支援実績 年間数百名の支援実績

type女性の転職エージェントは、開業してから約18年経つ、女性用の転職エージェントです。

開業してから18年間のうちに、約数千人の女性の転職活動をサポートしてきました。在籍する女性の割合が約7割と高めで、女性に関する不安や悩みを親身と聞きながら、磨き上げた転職ノウハウで悩みを解決に導いてくれます。

またtype女性の転職エージェントにしかないサービスがあります。それは、「面接メイクアップ」です。面接当日にするといいメイクを伝授してくれます。

無料登録はコチラ!

以下は、type女性の転職エージェントを利用した方の口コミになります。ぜひ転職エージェント選びにお役立てください。

type女性の転職エージェントの評判・口コミ

口コミ

29歳女性・住宅メーカーの営業
転職前の仕事は休みが不規則で、残業も多かったため、ストレスを感じるようになりました。このままじゃ体を壊してしまうのではと不安になったのが転職活動を始めるきっかけです。転職をするなら、女性が活躍している会社で働きたいと考えていたので、type女性の転職エージェントに登録しました。土日休み、女性活躍と条件を提示したら、非公開求人の中から合う物を提案してくれました。転職先の職場は、前職の経験が活かせるというのも決め手になりました。転職後は休日にしっかり休むことができます。プライベートの時間が確保しやすくなったため、精神的にも余裕が持てるようになりました。

【年収UPを狙う女性専門】リブズキャリア

リブズキャリア

公式サイト https://libinc.jp/
公開求人数 約1,000件
非公開求人数 非公開
利用者の年齢層 30代メイン・20代、40代
転職支援実績 実績数の記載なし

リブズキャリアは求人数が少ないものの、求人数の多くが年収600万円以上といった高年収求人で 転職でキャリアアップをしたい女性におすすめの転職エージェントです。敢えて利用者を絞ることで、 各転職者への対応を早く出来るようにしています。 またカルチャーマッチング機能を導入しており、求職者の希望条件と転職先企業の相性を可視化することができます。 リブズキャリアは転職エージェントとしてのキャリアが短いため、求人数が1,000件程度と他の転職エージェントと比べてかなり少ないです。 リブズキャリアだけを利用すると、自分に合った求人が見つからないということもありますので、大手総合転職エージェントと併せて利用 すると良いでしょう。

リブズキャリアの評判・口コミ

口コミ

30代女性・不動産の営業
前職でずっと営業成績がNo.1で成長を感じなくなったので、キャリアアップをするために転職しました。リブズキャリアさんのキャリアコンサルタントは返信が早かったので非常に助かりました。紹介される求人も前職より給与の高い内容だけだったので、嬉しかったです。

【正社員を目指す女性に】DYM就職

DYM就職

公式サイト https://www.dshu.jp/
公開求人数 約50件
非公開求人数 約2,000件
利用者の年齢層 20代メイン・30代、40代
転職支援実績 就職成功率96%

DYM就職はフリーターやニート、第二新卒、既卒から正社員を目指す女性におすすめの転職エージェントです。書類選考をスキップして、直接企業と面接が出来るので書類選考で落とされてしまうということがありません。

そしてDYM就職を利用した求職者の転職成功率は約96%と、非常に高くなっています。
在籍しているキャリアアドバイザーも女性が多いという点も女性にとっては有難い特徴の一つでしょう。

DYM就職の評判・口コミ

口コミ

20代女性・フリーター
今まではフリーターとして色々な職を転々としていましたが、年齢も年齢なので正社員になろうと思いDYM就職さんを利用しました。職業を何回も変えてしまったので、転職できるか心配でしたが書類選考がなかったので面接で熱意を伝えることができました。面接対策のサポートも手厚く、初めての人でも安心して利用できる転職エージェントだなと思いました。

転職エージェントと転職サイトの違い

alt="転職_サイト_エージェント違い"

前章にて「転職したい女性におすすめの転職エージェント3選」を紹介したので、この章では、「転職エージェントと転職サイトの違い」について触れていきます。

「転職エージェント」とは、転職事情に詳しいアドバイザーがあなたの転職活動を支援するサービスです、

例えば、応募書類の添削や面接対策、面談、転職先との給与や入社条件の交渉など、転職活動で生じる工程をサポートしてくれます。悩みがあったら相談するだけですぐ助けてくれるでしょう。

「転職サイト」とは、企業の求人内容をそのままサイトに掲載されており、転職希望者が自ら転職先に応募し、応募書類の書き方から入社条件交渉まで全て自分で行うサービスです。

転職サイトは、転職活動を誰のサポートもなく、全て自分で行うため、転職活動に慣れている方が利用すると良いでしょう。

【年代別】女性におすすめの転職エージェントをご紹介

女性におすすめの転職エージェントをご紹介

今度は、年代別で20代から50代女性におすすめの転職エージェントを紹介していきます。どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

  • 【20代女性の転職】マイナビジョブ20’s
  • 【30代女性の転職】doda転職エージェント
  • 【40代・50代女性の転職】パソナキャリア

上記の3社を挙げました。各社の特徴やメリットを以下で紹介します。

【20代女性の転職】マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's

公式サイト https://mynavi-job20s.jp/
公開求人数 約1,900件以上
非公開求人数 全体の8-9割
利用者の年齢層 20代
転職支援実績 記載なし

マイナビジョブ20’sは、20代・第二新卒・既卒のための転職エージェントで、20代の社会人経験3年以内の転職希望者が85%を占めています。

職種や業種未経験がOKな求人が50%以上を占めています。また、マイナビジョブ20’sの担当アドバイザーは20代の転職事情について把握しているため、より的確なアドバイスがもらえるでしょう。

また、履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策、給与・入社条件の交渉もサポートしてくれるので、安心して担当アドバイザーとやりとりができます。

少しでも興味を抱いた方は、以下のボタンから登録よろしくお願いします。無料登録はコチラ!

【30代女性の転職】doda転職エージェント

doda転職エージェント

公式サイト https://doda.jp/
公開求人数 約78,000件
非公開求人数 非公開
利用者の年齢層 全年代
転職支援実績 年間18,000人以上

doda転職エージェントは、担当アドバイザーとの面談を通じて、あなたの強みや伸ばすべきところをアドバイスし、あなたに合った求人を案内してくれます。

事前にアプリ内やネットでdoda転職エージェントにあなたの個人情報を登録しておくと、会社からのスカウト通知が来るでしょう。

また、会社があなたのスキルや職歴を気に入った場合、「面接確約オファー」を通知することもあります。この「面接確約オファー」求人を引き受けると、書類審査なしで、会社とすぐ面接ができます。

少しでも興味を抱いた方は、以下のボタンから登録よろしくお願いします。

無料登録はコチラ!

【40代・50代女性の転職】パソナキャリア

【40代・50代女性の転職】パソナキャリア

公式サイト https://www.pasonacareer.jp/woman/
公開求人数 約32,000件
非公開求人数 約130,000件
利用者の年齢層 20代・30代メイン
転職支援実績 25万以上の転職を支援

パソナキャリアは、求人数が25,000件の国内トップの転職エージェントです。職種・業種経験や未経験問わず約25万人の転職をサポートした実績があります。

女性の担当アドバイザーが在籍しており、あなたの悩みや不安、相談を受け付けています。

また履歴書・職務経歴書の書き方対応、面接対策、相談対応、給与面・入社条件の交渉等、転職に関するお悩みはすべて無料でサポートしてくれるでしょう。

少しでも興味を抱いた方は、以下のボタンから登録よろしくお願いします。

無料登録はコチラ!

転職したい女性におすすめの転職サイト2選

転職したい女性におすすめの転職サイト2選

さて「転職エージェントと転職サイトの違い」が分かったところで、「転職したい女性におすすめの転職サイト」を2つ紹介していきます。以下をご覧ください。

  • 【転職業界最大手】リクナビNEXT
  • 【未経験でもOK!】マイナビ転職

以下では、「リクナビNEXT」と「マイナビ転職」の2社を深堀っていきましょう。

【転職業界最大手】リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、国内トップの求人数が多い転職サイトです。転職者の約8割はリクナビNEXT出身者になります。公開求人や非公開求人オファーを3つのスカウト機能を使い、日々、メール通知してくれます。

3つのスカウト機能とは、以下のとおりです。

  • 興味通知オファー
  • オープンオファー
  • プライベートオファー

上記の3つの機能を以下で1つ1つくわしく解説します。

興味通知オファー

会社側があなたのスキルや経歴に興味を示した時に通知する機能。

オープンオファー

会社側が求人を宣伝として通知する機能。

プライベートオファー

会社側があなたに対して面談・面接をしたいときに通知する機能。

リクナビNEXTを利用してみたい方は、以下のボタンをクリック!

無料登録はコチラ!

【未経験でもOK!】マイナビ転職

マイナビ転職

マイナビ転職は、子育てや家事で忙しいママを支援する転職サイトのため、残業なしや労働時間の短縮の求人、フレックス制の求人がたくさんあります。

また、マイナビ転職は、主婦や子育て中のママを対象にした転職サイトのため、バリバリとフルタイムで働きない方には向いていません。もし、主婦や子育て中のママでフルタイムでみっちり働きたい方は、別の転職サイトや転職エージェントを利用すると良いでしょう。

無料登録はコチラ!

女性が転職エージェントを選ぶ際のポイントを紹介

女性が転職エージェントを選ぶ際のポイントを紹介

上記で「転職したい女性におすすめの転職エージェント」や「おすすめの転職サイト」を紹介してきました。ここでこんな声が聞こえそうです。

 

Mitsuki

色んな転職エージェントがあるのは分かったけど、複数の中からどう選べばいいのかな?

そんな声に答えるべく、この章では、「女性が転職エージェントを選ぶ際のポイント」を紹介したいと思います。選ぶ際のポイントとしては、以下の2点に注視すると良いでしょう。

  • 結婚・出産を経験したアドバイザーがいるかどうか
  • 女性向けの絞り込み機能がついているか

では以下で転職エージェントを選ぶ際のポイント2つを見ていきましょう。

結婚・出産を経験したアドバイザーがいるかどうか

まずその会社に結婚や出産経験のあるアドバイザーがいるかどうかを聞きましょう。

なぜなら、結婚や出産を経験したアドバイザーは、女性特有の悩みを新身と聞いてくれるからです。

その悩みを考慮したうえで、あなたにおすすめな会社を提示してくれます。

一昔前は女性の立場になった配慮はなかったのですが、近年女性の活躍の場が増えるようになり、会社でも女性が快適に過ごせるようになりました。

なので、結婚や出産経験のあるアドバイザーがいるかどうかを聞き、もし在籍していたら、女性アドバイザーに相談をしてみましょう。相談することで気分が晴れるでしょう。

女性向けの絞り込み機能がついているか

女性が転職エージェントを選ぶ際のポイント2つ目は、「女性向けの絞り込み機能」がサイト内に入っているかどうかです。

女性は男性に比べると、会社を離れる期間が多いですが、出産や子育て、家事等で常に忙しいです。

「産前産後休暇」や「育児休業」の求人、「残業なし求人」「時間短縮制度」「フレックス制」等の女性に配慮した絞り込み機能があるかどうかを確認しましょう。

また、絞り込み機能がある場合、自分の条件に合った項目があるかどうかを確かめましょう。

 

転職エージェントおすすめ3 転職エージェントおすすめ1転職エージェントおすすめ2転職エージェントおすすめ3