広告・マスコミ業界への転職に強い11のおすすめ転職エージェント!

転職エージェント おすすめ 広告・マスコミ

広告業界やマスコミ業界への転職はコネクションがないと成功できないと思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに一昔前までは、コネクションやマスコミ・広告業界での経歴の有無が転職の成功率を左右していました。

しかし現在は広告・マスコミ業界とつながりがある転職エージェントが増えてきており、自分自身にコネクションがない方や業界未経験の方でも広告・マスコミ業界への転職を果たせるようになってきているのです。

そこで本記事では、マスコミ業界や広告業界への転職に活用できるおすすめの転職エージェントを全部で11社紹介します。

いずれかの転職エージェントに登録することで、望んだ業界への転職を有利に進めることができますよ!

  • 使える転職エージェントは非公開求人数が多くレスポンスが早い
  • 広告会社の仕事を専門に紹介してくれるのは「広告転職.com」
  • マスコミ関連企業に就職したいなら「マスメディアン」
  • サポートの質が良く総合的におすすめなのは「リクルートエージェント」

広告・マスコミ業界への転職に使える転職エージェントの特徴

広告・マスコミ業界への転職に使える転職エージェントの特徴

広告業界やマスコミ業界は一般的な企業とは異なる部分が多々あります。

そのため普通の転職エージェントを利用するだけでは、なかなか広告・マスコミ業界の求人を見つけられなかったり、面接を通過できなかったりするのです。

広告・マスコミ業界への転職に使える転職エージェントはその点をよく理解しているため、利用するだけで転職の成功率がぐっと上昇します

広告・マスコミ業界への転職に使える転職エージェントを探す際には、以下の5つの特徴を有しているかチェックしてみましょう。

  1. 非公開求人の数が多い
  2. 応答が早く放置されない
  3. ブラック企業を徹底的に排除している
  4. 要望を聞き入れつつ柔軟に対応してくれる
  5. 求人紹介以外のサポートも充実している

非公開求人の数が多い

広告・マスコミ業界の求人を見つけたい場合は、なるべく非公開求人の数が多い転職エージェントを利用するようにしましょう。

広告の仕事やマスコミの仕事は一般には公開されない情報を扱うことが多いため、求人も一般向けには非公開となっていることが多いのです。

非公開求人の数が多ければ、それだけ専門業界の求人や条件の良い求人を有している可能性が高くなります。

応答が早く放置されない

登録をしてからすぐにレスポンスが得られないような転職エージェントは、なるべく利用しないようにしましょう。

広告業界やマスコミ業界は常にスピーディに状況が変化していく職種なので、のんびりしているとあっという間に好条件の求人がなくなってしまったり、転職したい会社の求人掲載が終了してしまったりするのです。

1日でも早く転職を成功させたい旨を真剣に伝え、その熱意に早さで応えてくれるような転職エージェントを利用すれば、転職達成時期も早まります。

ブラック企業を徹底的に排除している

広告やマスコミの会社は数が多いので、その分ブラック企業も少なからず存在しています。

好きな仕事に就けるならある程度は我慢できるという方もいるかもしれませんが、ブラック企業に就職して結果的に退職する羽目になっては元も子もありません。

転職エージェントの中には、転職成功者からの情報などを元に常に企業の内情を調査して、ブラック企業と判明した会社の求人は一切載せないようにしているところも多くあります

ホワイト企業に就職したいと考えているのなら、なるべくそのような転職エージェントを利用するようにしましょう。

要望を聞き入れつつ柔軟に対応してくれる

広告・マスコミ業界への転職活動をストレスなく進めていくには、ある程度柔軟に対応してくれる転職エージェントを活用するべきです。

「求人の紹介頻度を上げてほしい」

「マスコミ企業との面接における具体的なアドバイスが欲しい」

「営業ではなく企画部門の求人をもっと紹介してほしい」

このような細やかな要望にも耳を貸してくれる優秀な担当者がいる転職エージェントを利用すれば、より有利な環境で転職活動を行えるでしょう。

求人紹介以外のサポートも充実している

広告会社やマスコミ会社に就職したいのであれば、求人を紹介してくれるだけの転職エージェントを利用するべきではありません。

書類の書き方や面接の受け答えの仕方のアドバイスはもちろん、給料の交渉や面接日の調整なども代わりに行ってくれるエージェントを探しましょう

必要な知識や情報についても教えてくれる担当者がついてくれれば、業界未経験の方でも安心して転職活動に挑めます。

広告・マスコミ業界への転職におすすめの転職エージェント5選

広告・マスコミ業界への転職におすすめの転職エージェント5選

もともと取扱求人数が多く、あらゆる職種の企業と関わりのある大手転職エージェントなら、広告・マスコミ業界の求人を多数有している可能性が高いです。

以下の5つの転職エージェントは大手の中でも特に求人数が多いので、最初に登録する転職エージェントとしておすすめできます。

 

会社名 非公開求人数 利用者年代 サポート地域
リクルートエージェント 16万件以上 20~50代 全国
マイナビエージェント 非公開(およそ1.5万件以上) 20代中心 全国
doda 3.5万件以上 20~50代 全国
パソナキャリア 非公開(およそ2万件以上) 20~30代 全国
ワークポート 非公開(およそ2.8万件以上) 20~30代 全国

リクルートエージェント

リクルートエージェント

公開求人数 10万件以上
非公開求人数 16万件以上
サポート地域 全国
利用者年齢層 20~50代
第二新卒

とにかく求人数が多いため、リクルートエージェントに登録しておけば広告会社やマスコミ会社の求人もコンスタントに紹介してもらえます。

キャリアアドバイザーの人柄も良く、面接に関するサポートが手厚いと好評です。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

公開求人数 非公開(およそ1.7万件以上)
非公開求人数 非公開(およそ1.5万件以上)
サポート地域 全国
利用者年齢層

20代中心

第二新卒

20代の若手を中心にサポートしている転職エージェントなので、経験や職歴を問わない広告・マスコミ求人を紹介してもらえます

doda

doda

公開求人数 7万件以上
非公開求人数 3.5万件以上
サポート地域 全国
利用者年齢層 20~50代
第二新卒

dodaでは年収査定を利用することができるので、自分の広告業界やマスコミ業界での市場価値を正しく把握することができます

パソナキャリア

パソナキャリア ハイクラス

公開求人数 非公開(およそ4万件以上)
非公開求人数 非公開(およそ2万件以上)
サポート地域 全国(一部地方は除く)
利用者年齢層 20~30代
第二新卒

会員限定で紹介してもらえる非公開求人の質が良く、自分の希望や条件に合った最適な求人を紹介してもらえます。

ワークポート

ワークポート

公開求人数 4万件以上
非公開求人数 非公開(およそ2.8万件以上)
サポート地域 全国(関東・関西・九州が多め)、海外一部エリア
利用者年齢層

20~30代

第二新卒

レスポンスが早く登録もスムーズに行えます。

あらゆる業界の求人を扱っており、広告・マスコミ会社の求人も多数保有しているエージェントです。

広告業界への転職がしやすくなる特化型転職エージェント3選

広告業界への転職がしやすくなる特化型転職エージェント3選

広告会社の求人を優先的に集めている転職エージェントを3つ紹介します。

業界に関する知識が豊富なエージェントばかりなので、利用することで未経験からの転職も有利に進められるでしょう。

 

会社名 非公開求人数 利用者年代 サポート地域
広告転職.com 非公開(およそ4万件以上) 20~50代 全国
GEEKLY 1万件以上 20~40代 関東地域
CAREERCAVER 非公開(およそ5万件以上) 20~50代 全国

広告転職.com

広告転職.com

公開求人数 9万件以上
非公開求人数 非公開(およそ4万件以上)
サポート地域 全国
利用者年齢層

20~50代(ハイキャリア向け多)

第二新卒

広告関連の仕事に関する求人を専門に扱っている転職エージェントです。

求人会社に直接応募できるので、スピーディに面接までこぎつけることができます。

GEEKLY

GEEKLY

公開求人数 1万件以上
非公開求人数 1万件以上
サポート地域 東京・千葉・埼玉・神奈川
利用者年齢層

20~40代

第二新卒

ゲームやIT業界に強いGEEKLYですが、非公開求人の中には広告会社の求人も多数あります。

GEEKLYでは大手だけではなく将来有望なベンチャー企業の求人も多く取り扱っているので、転職活動の幅をもっと広げたいという方におすすめです。

CAREERCAVER

キャリアカーバー

公開求人数 7万件以上
非公開求人数 非公開(およそ5万件以上)
サポート地域 全国(海外も含む)
利用者年齢層

20~50代

第二新卒

ハイキャリア向けの求人が多いので、広告会社の管理職ポストに就きたい方には特におすすめです。

専属のコンサルタントを指名できるので、担当者選びに失敗する可能性も低くなります。

マスコミ業界への転職がしやすくなる特化型転職エージェント3選

マスコミ業界への転職がしやすくなる特化型転職エージェント3選

マスコミ業界とのコネクションがある特化型の転職エージェントを3社紹介します。

20代から50代の方まで幅広い年代の方が利用できる転職エージェントばかりなので、気になる会社があったらぜひ登録してみましょう。

 

会社名 非公開求人数 利用者年代 サポート地域
マスメディアン 非公開(およそ1,000件以上) 20~40代 全国
マスコミ求人.com 150件以上 20~50代 首都圏
Green 非公開(およそ1万件以上) 20~50代 全国

マスメディアン

マスメディアン

公開求人数 2,000件以上
非公開求人数 非公開(およそ1,000件以上)
サポート地域 全国
利用者年齢層

20~40代

第二新卒

非常に専門性が高く、マスコミ業界のことも知り尽くしているおすすめの転職エージェントです。

履歴書の作成方法や面接時の受け答えの仕方など、実戦的で的確なアドバイスをしてもらえます。

マスコミ求人.com

マスコミ求人.com

公開求人数 340件以上
非公開求人数 150件以上
サポート地域 首都圏中心
利用者年齢層

20~50代

第二新卒

マスコミ業界に関する求人を中心に取り扱っている転職エージェントです。

求人数自体は多くありませんが、ブラック企業を排除する試みを実践しているため誰でも安心して利用することができます。

Green

Green

公開求人数 2万件以上
非公開求人数 非公開(およそ1万件以上)
サポート地域 全国
利用者年齢層

20~50代

第二新卒

即戦力となる人材を求めている大手ばかりではなく、一緒に成長していけるような人材を探しているスタートアップ企業の求人も多く取り扱っています。

企業からのスカウトシステムもあるので、経歴やスキルに自信がある方は登録しておきましょう。

広告・マスコミ業界への転職に関するQ&A

広告・マスコミ業界への転職に関するQ&A

マスコミ企業や広告会社に就職したいと考えている方が抱いているであろう疑問についてお答えします。

転職活動をはじめる前に知っておくと有利になる情報ばかりですので、ぜひご一読ください。

広告・マスコミ業界に転職するために必要な準備は?

広告・マスコミ業界への就職を果たすためには、憧れを持つだけではなく以下のような準備もしっかりと行わなければなりません。

  • なぜ広告・マスコミ業界に転職したいのか目的を明確にする
  • 自分のスキルやキャリアがどう役立つのか考える
  • 業界知識を身に付ける
  • 企業の調査を行う

面接ではなぜこの業界に転職しようと思ったのか、業界についてどのくらい本気で調べて来たのか細かくチェックされます。

一人で業界や企業の調査を行うのが難しいと感じた場合は、遠慮なく転職エージェントの担当者に頼りましょう

広告・マスコミ業界で働く際の必須スキルは?

広告業界で働きたいのなら、以下の知識やスキルがあると有利です。

  • Webサイト制作スキル
  • デジタルマーケティングの知識
  • SEOに関する知識

資格は必ずしも必須ではありませんが、Webアナリスト検定Google AdWords認定資格などを持っていると実際の現場で役立つでしょう。

マスコミ業界で働くには、以下のようなスキルが必要です。

  • 情報収集能力
  • プレゼン力
  • 行動力・体力

ネットで情報を収集するだけではなく実際に現地に赴いて情報を集めることもあるので、体力の有無は意外にも重要になってきます。

広告・マスコミ業界の仕事にはどんなものがあるの?

広告業界にもマスコミ業界にも以下のような仕事があります。

  • 営業職
  • 企画職
  • クリエイティブ職
  • 管理職

20代や30代の方にはクリエイティブ職が人気ですが、とにかくこの業界で仕事がしたいという方には営業職や企画職もおすすめです。

業界知識が豊富で職歴も十分にあるという方なら、管理職に進む道もあるでしょう。

広告・マスコミ向けおすすめ転職エージェント|まとめ

転職エージェント おすすめ 広告・マスコミ まとめ

広告会社やマスコミ関連企業に転職したいのなら、まずは転職エージェントに登録して非公開求人を紹介してもらいましょう。

年収が良かったり待遇が良かったりする好条件求人は、たいてい登録者だけに紹介される非公開求人となっています。

担当者の良し悪しを見抜く際には親切さや知識量をチェックしつつ、レスポンスの早さにも注目してみましょう。

広告やマスコミ業界は移り変わりが早い世界なので、そのスピードについていける優秀なエージェントとともに転職活動を進められればと成功が見えてきます。

中でも求人数が多くサポート体制も充実しているリクルートエージェントは、広告・マスコミ業界への転職を希望している方に特におすすめです。

  • 使える転職エージェントは非公開求人数が多くレスポンスが早い
  • 広告会社の仕事を専門に紹介してくれるのは「広告転職.com」
  • マスコミ関連企業に就職したいなら「マスメディアン」
  • サポートの質が良く総合的におすすめなのは「リクルートエージェント」
最初に読みたい!おすすめ転職エージェントランキング
初めて転職エージェントを利用する方・IT転職エージェント選びで失敗したくない方はこちらの記事がおすすめ。
関連記事

今回は総合的におすすめできる転職エージェントはもちろん、年代や業種ごとに活用していきたいIT転職エージェントについても細かく解説していきますので、転職を有利に進めたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。 […]

転職エージェント徹底比較

専門家の意見を交えておすすめ11社を徹底比較し、業種・業界・年齢・希望年収ごとのおすすめ転職エージェントもご紹介。

あなたに最適なIT転職エージェントがきっと見つかります。

 

転職エージェントおすすめ3 転職エージェントおすすめ1転職エージェントおすすめ2転職エージェントおすすめ3