楽天証券の年収や会社の情報をわかりやすく徹底解説!

楽天証券の年収と会社情報を解説

株や投資信託の取引をする総合口座の数は500万口座を突破!

同業他社でネット証券業界ナンバーワンの口座数を誇るSBI証券ですが、その総合口座数の伸び率の約2倍で推移している楽天証券。

業界ナンバーワンに輝くのも時間の問題ではないでしょうか?

そんな楽天証券ですが、実際に就職するとなるとどんな会社、どんな仕事内容なの?と思われる方は非常に多いと思われます。

そこで今回は楽天証券株式会社という会社楽天証券に転職する上で知っておきたい情報2点にフォーカスして徹底的に解説します。

証券会社」、「IT企業」両方の側面を持つこの会社を知り、是非皆さんの就職、転職に大いに役立てください!

また、後半部分では楽天証券での絶対に必要になる入社条件の記載がありますので必ず最後まで見て下さい。

 

転職エージェントおすすめ3 転職エージェントおすすめ1転職エージェントおすすめ2転職エージェントおすすめ3

楽天証券の基本情報

楽天証券の基本情報

まずは、楽天証券という会社の基本的な情報から業界の立ち位置、楽天証券の歴史について紹介していきます!

会社概要

楽天証券株式会社の概要です。会社のホームページには多くの情報が書いてありましたが、就職する上で、または楽天証券について詳しく知りたい方は以下の情報さえ抑えておけば問題ないでしょう。

 

商号 楽天証券株式会社(金融商品取引業者)
代表者 代表取締役 楠雄治
本店所在地 東京都港区南青山2-6-21
設立 1999年3月24日
株主構成 楽天カード株式会社(100%)
従業員数 538名

 

以下に楽天証券が公表しているプロフィール(自己紹介)を載せておきます。

当社は、楽天グループのインターネット証券会社です。2019年に創業20周年を迎えました。グループ連携により新規のお客様が増加し、2019年12月末時点で375万を超える口座を開設いただいております(弊社2019年12月決算資料より)。従来のインターネットを通じたサービスの提供に加え、フィンテック等の最新技術を活用しながら、新たな資産形成・運用サービスを提供してまいります

https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp 113129/outline.html

 

上記にも記載がある通り楽天証券は創業20周年を迎え、インターネット金融を融合したフィンテック事業で大きく発展し、フィンテック事業を元に活動している会社です。

ITもしくは金融どちらかに何らかの縁がある人は多いのではないでしょうか?

また、後ほども紹介いたしますが、ITと金融どちらも全く無知だ、、、と思われた方もいるかと思いますが、安心してください!

楽天証券にはIT、金融どちらもあまり詳しくはなくても転職することは可能です!

証券業界ではNo.1!

まずはコチラの画像をご覧ください

楽天証券の口座数推移

これは楽天証券に口座を持っている人の数です。

直近の2020年12月に総合口座数が500万口座を突破しています!!途方もない数字ですよね、、、

しかも、このグラフにある通り、総合口座数の伸び率もハンパないです。

100万口座を達成するスピードが段違いですね。証券業界で一番口座数が多いSBI証券は口座数がおおよそ600万口座あります。

そのSBI証券に比べても口座数の伸びはSBI証券の2倍だそうです。

なので、このままいけば2021年の間に楽天証券が証券業界でナンバーワンに輝くでしょう!

楽天証券にはどんな部署があるの?

いずれ証券業界でナンバーワンに輝く楽天証券への就職を考えている人は少なからずいるはずです。

でも、楽天証券でどんな仕事やるか分からない、先述しましたが、全然ITにも詳しくないし、金融も全然知らないという方もいると思います。

でも安心してください!

ITや金融にもあまり関係ない部署がありますので、最低限のスキルや知識は必要ですが、やる気があり、きちんと行動できる人なら就職できるはずです!

以下が楽天証券にある部署です。

 

マーケティング部門
商品・サービス企画部門
資産形成サービス企画部門
システム企画・開発部門
カスタマーサービス部門
オペレーション部門
コーポレート部門
フィンテック部門
コンプライアンス部門

楽天証券には営業はない!?

証券業界は大きく二つに分かれています。

それが「対面証券」と「ネット証券」の二つです。

対面証券は一般的に富裕層、お金持ちの人に営業をかけて、株を売ってその手数料で収益を得るというのがビジネスモデルです。

ところが、ネット証券はその営業がありません。

では、どうやって儲けてるの?というと、株式の売買手数料をとても安くして大多数の人に利用してもらって利益を上げるのがネット証券のビジネスモデルです。

すなわち、楽天証券のビジネスモデルなのです。

なので、色んな人に利用してもらわないと会社が成り立ちませんので、個人に営業はせず、広告などを掲載してお客さんを集めています。

対面証券は深く狭く、ネット証券は広く浅くというイメージでしょうか。

一部、IFAという個人のお客様に営業をかける場合もあるそうですが、上に記載したように様々な部署がありますので、転職の際は選択の自由がありそうですね!

ただ、営業をやりたくない!という場合には必ず転職の際に確認はしておきましょう。

転職のミスマッチが一番やってはいけないことです。誰の得にもなりません。

部署ごとによって年収に差が出てくるのか、ということも確認すべき事項なので覚えておきましょう。

楽天証券の年収は約635万!

楽天証券の年収は635万

年収が意外と高くない!と思われた方もいるかもしれません。

のちほど紹介しますが、楽天グループ含め、楽天証券の社員は若手の社員で構成されているため、平均年収でみれば低く見れるかと思います。

ですが、ネット証券業界でいずれトップになる楽天証券ですから、給料は驚きの額にもなりうるのではないでしょうか!?

平均年齢33.1歳で平均年収が635万円!

楽天証券の平均年収は635万円です!ただし、平均年齢おおよそ33歳で635万です。

一般的な30歳の平均年収をご存知でしょうか?

一般的な30歳の平均年収はおおよそ400万です。

ですので、相当な高基準であると言えるのではないでしょうか?「営業のない証券会社で高年収」の楽天証券、転職の倍率もなかなかに高そうですね。

後ほど記載もしておりますが、転職の際は採用時の給与交渉が大きなカギになりますので、そこでの交渉は絶対に成功させる必要があります。

そうしないと、自分だけ他の社員に比べて年収が低い、、、なんてことにもなりかねません。

そうなってはほしくはないので当サイトでは転職エージェントの利用をおすすめしています。

転職エージェントは面接対策から給与交渉のアドバイスまでサポートしてくれます。

登録料は基本的に無料ですので貴方の転職を成功させるためには絶対に使うべきです。

以下におススメの転職エージェントを掲載しているのでご覧ください。

【2021年最新】IT業界未経験におすすめの転職エージェント

以下のサイトより平均年収算出
https://en-hyouban.com/
https://www.vorkers.com/

新卒採用で月収は30万もらえる!!

見出しを見てビックリしたのではないでしょうか?そうなんです、楽天証券への就職で転職ではなく、新卒採用の場合は大卒で月収30万の給料がもらえます。

院卒の場合ですと、月収31万円です。

非常に高水準の給料ですね。

一般的な会社ですと月収20万円ちょっとですし、高くても25万です。

平均年齢が低い楽天証券では「若手の時から高年収」というのは間違いないと思います!

さらに、賞与(ボーナス)も年2回あり、仮に一回のボーナスを2か月分と仮定した場合の年収ですが、

ボーナス

30万×(2か月分)×(年2回)=120万

基本給

30万×12か月=360万

年収

ボーナス120万基本給360万480万

新卒一年目の年収は約480万です!!

信じられないですね。

新卒でこの金額ですから、転職者にとっても相当な年収が期待できます。

また、次の章では楽天証券の魅力的な福利厚生について記述してますので、そちらも必見です!!

【福利厚生】3食無料で食べられる食堂が存在!?

楽天証券の福利厚生、ないし、楽天グループ株式会社の福利厚生にもあたるのですが、

社内カフェテリアでの食事は朝昼晩全て無料なんです!!会社で生活もできるレベルですね。

一般的な会社員の人が昼ごはんに使う金額はおおよそ、600円から1000円です。この金額を元に昼ごはんに費やす金額を計算すると、、

一般的な会社員の一か月のランチ代

600円~1000円×21営業日=12,600円~21,000円

となります。楽天証券は高年収なうえ、ランチ代まで浮く、、魅力的でしかないですね。

これだけでも魅力的なのに他の福利厚生はなんかあるの?と気になる方に以下に楽天証券の福利厚生の一部を掲載しておきますね。

 

社内カフェテリアの利用が無料
楽天グループ(株)ストックオプション制度
社内表彰制度
5日連続休暇取得制度
社会保険完備
退職金制度
福利厚生倶楽部加入

家賃補助は!?

家賃補助についての記載は楽天証券のホームページ上には記載が全くありませんでした。

これだけ魅力的な福利厚生ですから家賃補助はないかもしれないですね。

ただ、家賃補助が気になる方は必ず採用面接時や年収/給与交渉時に確認することをおススメします。

いや、事前に知りたい!という方は先程も記載した転職エージェントに聞いてみるのも一つの手です。

転職エージェントは転職市場、会社の情報を詳細に知っている可能性があるので、無料登録して事前に聞いてみましょう。

【注意】TOEICで600点ないと入社できない!

これは転職者、中途採用限定のようですが、TOEICで600点以上のスコアがないとそもそも、入社資格がないそうです!!厳しいですね、、

ちなみに、TOEICというのは簡単に言うと英語力を試すテストです。

ですので、IT知識金融知識に加え、英語のスキルがないと楽天証券に転職はできない、採用されないということになります。

ただ、TOEICの600点は少し頑張れば全然余裕で取れるスコアなので、英語にアレルギーを感じるような方でも努力すれば600点は取得することは可能です。

楽天証券での年収を上げるためには!

楽天証券での年収を上げるためには

続いて、楽天証券で活躍して年収を上げるための方法について解説していきます。必見です!!

TOEICで高得点を取る

先程も述べたとおり、楽天証券ではTOEICで600点取得しないと中途採用されません

さらに、楽天証券で昇給するためにもTOEICで獲得しなければいけない点数も変わってきます。

ですので、楽天証券で職級を上げたい!部長クラスにまで昇り詰めたいという方は英語は必須になるかと思われます。

ただ、この点に関しても詳細などは必ず転職採用時、もしくは転職エージェントに聞いてみるようにしましょう。

【重要】採用時の給与交渉は慎重に!

楽天証券で高年収を得るためにはこの「給与交渉」が一番大事!と言っても過言ではありません。

どの業界でも「一番初めが肝心」と言いますから、最初の給料が少ないとその後の給料の上がり幅も見込むことが出来ません。

では、給与交渉をどうやって上手に行えばいいか、大多数の人が給与交渉はやったことがないと思います。

答えを言うと転職エージェントに聞いてみるのが一番です!

転職エージェントでは先述したとおり、面接練習から、給与交渉まで多岐に渡り、転職活動をサポートしてくれます。自分一人で転職活動を行うと、やはりミスマッチの可能性も高くなってしまいます。

一度、就職して社会人になられてる方は特に分かると思いますが、「餅は餅屋」とうことわざがあるように転職は転職のプロに相談するのが一番です。

以下に楽天証券の求人掲載がある筆者おススメの転職エージェントを載せています。

登録は無料です。

最大限活用して転職活動に大いにお役立てください。

doda

転職エージェント大手の「doda」は求人情報が10万件近く、質の高い転職エージェントの存在により、自分に合った企業を見つけることが出来ます。

登録はもちろん無料です。

登録後の書類、面接の対策などもサポートしてくれるのでおススメの転職エージェントです。

写真の通り楽天証券の求人もありますので必見です!

 

doda

\doda公式サイトはこちら/

まとめ~楽天証券の年収や会社情報をわかりやすく解説!~

楽天証券について、転職者という目線から主に解説してきましたが、いかがでしょうか。

楽天証券の年収や福利厚生の魅力などを事細かに知ることが出来たと思います。

このサイトを見ている方は楽天証券への就職を考えている方が多いと思いますので、一度、転職エージェントに無料登録してみることをおススメします。

 

転職エージェントおすすめ3 転職エージェントおすすめ1転職エージェントおすすめ2転職エージェントおすすめ3