マットレスを買取してもらう方法とおすすめ業者を紹介!

マットレスについてみなさんお悩みでしょうか?

転職君
転職君
サイズが大きくてそのまま捨てられないよなぁ…
転職さん
転職さん
長い間使ったし、売れないよなぁ…

そんなことを考えていらっしゃるみなさんに朗報です!

捨てずに売ることができるかもしれません。安く買ったもの・ブランドだけど長く使っているからと諦める前に、一度売れるかどうかを検討してみてはいかがでしょうか。

今回は売りやすいマットレスの状態や、もし売れなかったときの処分の方法、おすすめの業者についてご紹介します!

目次

マットレスを買取してもらう方法


買い取ってもらうための方法は大きく分けて2種類あります。

  • 買取サービスに買い取ってもらう
  • フリマアプリや地元コミュニティサイトで売る

それぞれについて詳しく説明をしていきます。

マットレスを買取サービスに買い取ってもらう

買取サービスを利用してお店に売る方法です。

ベッドを取り扱っているリサイクルショップに持っていき査定をしてもらうか、出張サービスをおこなっているサービスを利用して買い取ってもらいます。

モノによってはサイズが大きく、お店まで持っていくことは難しいと思いますので、出張サービスを利用するのがおすすめです。

事前に無料査定してくれるサービスもありますのでそういったものを利用するのがいいでしょう。

ブランドものであれば、できればそれを証明できる保証書があるととても良いです。なくても大丈夫ですがより高価に売れる確率が高くなります。

事前にメーカー・使用年数・マットレスの状態などもご自身でチェックしておきましょう。

マットレスをフリマアプリや地元コミュニティサイトで買取してもらう

フリーマーケットのアプリや地元のネット掲示板を利用して買い手を探す方法です。

実際に出品して売れている例もたくさんあります。特に地元コミュニティサイトを使う方法であれば、ご自身で値段を設定することができる上に引き渡し場所も双方で連絡をとって決めることができます。

地元サイトということで近くに住んでいる方がほとんどなので、あまり遠くまで運ばなくていいこともメリットです。

デメリットとしてはなかなか買い手が見つからない可能性があることです。

早急に売る必要がある方はあらかじめ出品する期限を決めて買い手を探してみるといいでしょう。また、品物の状態が売れるかどうかでは大事になってきます。

現物の状態や大きさ、使用年数などできるだけ細かく紹介をするように心がけるとより売れる確率が高くなります。

マットレスを高く買取してもらう方法


お店やフリーマーケットで実際に買い取ってもらうためにできること、できるだけやっておいた方がいいことがあります。

まずマットレスというものは生活に密着しているものです。

長年使用することで使用感やキズなども出てきます。当然ですが、基本的に使用年数が浅ければ浅いほど売れる確率は高いです。

基準としてはおおよそ5年ほどが相場と言われています(状態によってはもっと長い)。

  • 複数のサービスや業者を検討する
  • 査定してもらう前にできるだけ綺麗な状態にしておく

それぞれについて説明をしていきます。

マットレスを買取してもらう業者をいくつか検討する

実は、店舗や買い取ってくれるサービスによって値段が大きく変わることがあります。

ですので、1つに決めず柔軟に検討してみるといいでしょう。時期によっては買取を強化していることもあるので、そういった情報も探してみるとよりいいと思います。

マットレスを買取してもらう前にできるだけ綺麗な状態にしておく

これは当たり前のことかもしれませんが、できるだけいい状態に準備しておくことが大事です。

特に毎日使うものなのでどうしても汚れなどがつきがちになります。

日頃のちょっとした手入れや、引き渡す前に綺麗にできる部分はできるだけ綺麗にしておくことが大切です。

高額で買取してもらいやすいマットレスのメーカーもある


ベッドの中には、いわゆるブランド物と呼ばれるモノがあります。

そういったものは物持ちがよいことに加え、新品だと値段が張ることも多いため高額で買い取ってもらえる確率が高いです。

必ずしも売れるというわけではないですが高い値段がつきやすい条件があります。

  • 買った時の値段が高いブランドと呼ばれるもの
  • ダブルサイズなど大きめのもの
  • 状態が良いもの、購入年数の浅いもの

これらの条件を満たすものは比較的買い取ってもらいやすい傾向にあります。

中古販売をしているお店やオンラインショップで売っている同じメーカーのものを調べるとおおよその価格相場が見えてくるのでおすすめです。

フランスベッド・ニトリ・無印など人気マットレスの買取相場は?

マットレス買取おすすめ

マットレスの買取価格相場は、ノーブランド品で購入価格の0-20%、有名ブランド品で購入価格の0-40%前後が目安です。

テンピュールやシモンズなどの有名ブランドは販売価格が10万円以上の製品も多く再販後の使用期間も長いと想定されるため、再販価格も高めになるのです。

しかし、劣化や汚れの状況によっては価格がつかないこともあるので注意しましょう。

フランスベッドのマットレス買取相場

知名度により高価買取が期待できる日本最大級のベッドメーカー・フランスベッド。

モデルによっては販売価格の50%前後での買取が期待できます。

  • ラクネスーパー:8,000円-8,500円(シングル)
  • デュラテクノ採用マットレス:11,000円以上(シングル)

シモンズのマットレス買取相場

高級ベッドやマットレスの製造を得意とするシモンズ。

多くの買取業者が買取強化ブランドに指定をしている人気メーカーであり、高価買取が期待できます。

  • レギュラーモデル(5.5インチコイル):20,000円-26,000円前後(シングル)
  • 上位モデル(6.5インチモデル):60,000円-69,000円前後(シングル)

テンピュールのマットレス買取相場

NASAから技術認定を受けたテンピュール。

優れた技術に人気も高く、人気モデルは買取金額も落ちにくいのが特徴です。

  • オリジナル19(定番モデル):55,000円前後(シングル)
  • トッパー7(両面仕様・15年保証):27,000円前後(シングル)

エアウィーブのマットレス買取相場

アスリートを起用した広告でも知られるエアウィーヴ。

睡眠時の負担を軽減する仕様が人気で、すべて3分割・水洗い可能という使い勝手の良さも人気です。

平均販売価格が100,000万円以上であることからも、再販価格も高くなる傾向があります。

  • エアウィーブ(シングル):15,000円前後
  • エアウィーブ(セミダブル):55,000円前後

ニトリのマットレス買取相場

ニトリのマットレスは手頃なものから高級路線なものまで幅の広さが特徴です。

低価格系は買取できない場合が多いですが、高価格系は高価買取の可能性があります。

それでも新品同様の状態で3,000円、使用感があると500円程度になることが多く、ニトリの無料回収を利用する方が多い状況です。

無印良品のマットレス買取相場

無印良品のマットレスは高級ブランドではないものの人気が高く、買取の可能性があります。

6種類のラインナップの中でも高密度・超高密度・超高密度の上位商品は買取金額にも期待できます。

2,000円前後が相場ですが、コンディションによっては3,000円での買取も狙えます。

IKEAのマットレス買取相場

IKEAは価格・デザイン・クオリティのバランスが高いブランドですが、マットレスは比較的安価なものが多いため買取は期待できません。

「IKEA製品は買取不可」と記載してある買取業者も少なくありません。

公式の下取り・回収サービスも使い勝手が悪く、IKEA製品の購入を検討する際は処分工数の大きさも考慮するのがおすすめです。

ノーブランド品のマットレス買取相場

ネット通販や量販店などのノーブランド品は販売価格が安く流通量も多いため需要が低い傾向にあります。

そのため大手リサイクルショップではたとえ状態が良くても買取してもらえない場合がほとんどです。

しかし未使用・未開封の場合は可能性もあるため、電話などで相談する価値はあります。

マットレスを買取してもらえなかった場合


ここからは、実際に買い取ってもらえなかった場合についてです。モノによっては物持ちが良かったゆえに売り物にならなかった…というケースもあります。

その場合、どのような方法で回収してもらうのがお得で手間がかからないのかを見ていきます。

  • 粗大ゴミとして自治体に処分してもらう
  • 新しいものを購入する際にお店に引き取ってもらう
  • 小さく分解して家庭ゴミとして出す

それぞれについて説明をしていきます。

買取できなかったマットレスを粗大ゴミとして自治体に出す

買い取ってもらえずご自身で処理することになった場合、粗大ゴミとして処理するやり方です。

そのままの大きさでは燃えるごみとして処理することは難しいので、こちらの方が手間がかかりません。

手順は住んでいる地域によって若干異なることがありますが、事前に地方自治体に連絡を入れて処分する場所と日時を確認。その後、コンビニなどで処理券を購入して捨てるという流れが一般的です。

最近では、電話での手続きだけでなくインターネットやLINEを使った手続きの方法もあるようです。

  • STEP.1
    地方自治体に電話やwebサイトから申し込みをする
  • STEP.2
    コンビニなどで有料の処理券シールを購入する
  • STEP.3
    指定された場所、日時に捨てる

大きくはこの3ステップで完了です。

買取できなかったマットレスを新たに購入する際に引き取ってもらう

ゴミとして捨てるのではなく、お金を払って引き取ってもらう方法です。次に新しいモノの購入を考えている場合は手間がかからずおすすめです。

ベッドやマットレスを売っているお店にいき、新しいものを購入する際についでに引き取ってもらえます。

メリットは引き取ってもらう際に手間がかからないことですが、デメリットとしては売っているお店に持っていかなければいけないことや大きすぎると持っていくことがそもそも難しい点です。

買取できなかったマットレスを小さくして家庭ゴミとして出す

普段捨てているような形で家庭ゴミとして処理する方法です。

マットレスやベッドは細かく分解できることがあるので、小さくゴミ袋に入るようなサイズにして分別して捨てます。

メリットとしてはお金をかけずに捨てられることですが、細かくすることが難しいものも切り刻んで小さくしなければいけないので圧倒的に手間がかかってしまうことです。

比較的モノがそもそも小さい場合や、時間はあるが捨てるのにお金はかけたくない場合におすすめです。

不用品回収業者ならマットレスも簡単に買取&処分


実際にお金にしてもらう方法やゴミとして処理する方法についてお伝えしてきましたが、どうしても時間がかかってしまう方法が多いですよね。

新生活や引っ越しの直前に買い替えるタイミングでバタバタしてしまうので、手っ取り早く処理したい!という方には不用品回収業者がおすすめです。

不用品回収業者であれば事前に電話やメールで無料で査定をしてもらい、実際に引き取ってもらえる場合にはその場で現金化できることもありますし、お金にならなかった場合も有料にはなりますが基本的にその場で引き取ってもらえます。

一人暮らしで車もなく大変でとにかく時間がない!という方はこのサービスを利用しましょう。

引っ越しを控えている方や大掃除中であれば、そのまま大きなゴミやその他の洋服や家具など全般引き取ってもらえるので一石二鳥です。

マットレスを買取してくれるおすすめ回収業者

今住んでいる地域や時期によっては出張サービスを実施していない場合がありますので、事前にホームページやお電話などでご確認ください。

買い取ってもらいたいものや回収してもらいたいものがたくさんあるのかによってサービスを検討してみるのも良いでしょう。

1位 KADODE

24時間年中無休で対応してくれることが特徴。出張費やお見積もりの費用もかかりません。

事前にLINEやオンラインでのお見積もりができ、クレジット決済も可能などサービスが充実しています。

一緒にお引越しや大きなゴミを捨てることを考えている場合には、定額パックで事前に予約して大量に引き取ってもらうことができるので料金も安心です。

KADODE
対応エリア 東京都、千葉県、神奈川県、静岡県、埼玉県、大阪府、愛知県
奈良県、岡山県、広島県、兵庫県、山口県、大分県、
福島県、宮崎県、佐賀県、熊本県、鹿児島県、長崎県
定額料金プラン 全部で6種類 5,000円〜
対応可能業務 不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、不用品買取
営業時間 24時間対応(年中無休)
ホームページ https://kado-de.jp/
電話番号 0120-966-926
[box class=”good” title=”みんなの口コミ”] 急に引っ越しが決まり、少しでも生活費の足しにできればとお願いし、次の日に駆けつけてくれました。ベッドや洗濯機など大きいものも全て引き取っていただきました。対応もスピーディで大変助かりました。ありがとうございました!
[/box] [box class=”good” title=”みんなの口コミ”] 昼間に仕事の関係でなかなか休みが取れず、夜間での回収のお願いでしたがとてもスムーズに対応していただきました。大きいゴミも処分に困っていたのですがそれも全て処分していただき楽でした。[/box]

2位 ECO空間

ベッド・マットレスを専門に買取を行っている家具家電のリサイクルショップです。

残念ながら出張地域が東京・神奈川・埼玉・千葉に限定されていますが、その地域にお住いの方にはとてもおすすめです。

ベッド専門なのでブランド品に限らず幅広く丁寧に査定してくれます。土日祭日も年中無休で営業しているのでお休みの日でも安心です。

ECO空間
対応エリア 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県
定額料金プラン 特になし
対応可能業務 ベッドの買取
営業時間 24時間対応(年中無休)
ホームページ http://www.ekokuukan.com/eco/index.html
電話番号 03-3922-0049
転職さん
転職さん
事前にお電話をした上で、約束の時間通りに来てくださり素早く対応してくださいました。ベッドのお取引の会社には多く問い合わせをしましたが、一番対応が良かったです。また機会があれば利用したいと思います。ありがとうございました。
転職君
転職君
対応が早く、手際が良かったです。約8年前のものにも関わらず、有料で買い取っていただきました。処分に困っていたので大変助かりました。ありがとうございました!

3位 買取屋さん

全国に展開している買取屋さんグループ。年中無休で営業しており、電話だけでなくwebやLINEでの査定もできます。

全国展開していることもあり、出張もスムーズに行けば即日対応してくれる場合もあるなど対応が早いことも特徴です。査定してくれるモノも家具家電に限らず、洋服や楽器など幅広いです。

買取屋さんグループ
対応エリア  東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・大阪・兵庫・奈良・和歌山・滋賀etc
定額料金プラン  記載なし
対応可能業務  不用品買取
営業時間  10:00~19:00(年中無休)
ホームページ  https://kaitoriyasan.jp/master/
電話番号  050-3627-8987
転職君
転職君
連絡が早かったのでとても驚きました!スピードも対応もどちらも良かったので、次回も機会があれば利用したいと思います。
今回は数が少なく、少ない額の査定にもかかわらず高い値段でひ!とても満足できる引き取ってくれました。ありがとうございました。
転職さん
転職さん
とにかく早い。午前中に依頼をしたのですが、その日のうちに来てくださりました。全て有料とはいきませんでしたが、丁寧に査定してくださりトータルして大変満足いくものとなりました。依頼して良かったです。

マットレス買取に関するまとめ

いかがでしたか。マットレスにはいわゆるブランドと呼ばれるものもあり、それらは高値で取引されることもしばしば。しかし、ノーブランドのマットレスでも状態によっては買取可能なこともあるようです。

ただし他の家具に比べて使用感が出やすくなかなか買い取ってくれることが難しいのも現実としてあります。

なので不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。『せっかくならお金になったら嬉しいけど、ならなくても仕方がない!』という気持ちで依頼ができますし、ダメでもそのまま引き取ってもらえるので二度手間が発生しないので時間がない方はその方法もぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

転職エージェントおすすめ3 転職エージェントおすすめ1転職エージェントおすすめ2転職エージェントおすすめ3