外壁塗装を任せられるおすすめの優良業者5選!悪質業者の手口も解説

外壁塗装おすすめ
転職君
転職君
外壁塗装を頼めるおすすめの業者を教えて!
転職さん
転職さん
優良外壁塗装業者かはどうやって見分ければいいの?

家の外壁を塗装するなら、安心して頼める優良業者に依頼したいものです。

外壁塗装がお粗末だとせっかくの塗装がすぐに剝がれてしまうため、外壁の耐久年数が下がってしまいます。

悪質業者に塗装させた場合は保証などもないので、余計にコストがかかってしまう結果となるでしょう。

そこで今回は、安心して仕事を任せることができるおすすめの外壁塗装業者を紹介します。

優良業者の選び方も詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • DIYによる外壁塗装は怪我や失敗の恐れがあるため業者に頼むのがおすすめ
  • 安心して任せられる優良業者を見つけたい時は一括見積もりサイトを活用する
  • 見積もり金額が相場と合っていて資格を有している業者は優良業者の可能性が高い
  • 見積もり金額が高すぎたり低すぎたりする業者は高い確率で悪質業者
  • 優良外壁塗装業者を見つけたいなら「ヌリカエ」を利用しよう

外壁塗装はDIYするよりも業者に任せるのがおすすめ

外壁塗装はDIYするよりも業者に任せるのがおすすめ

家の外壁塗装を行うだけなら、DIYでも良いのではと思っている方も多いでしょう。

確かに自分自身で外壁を塗れば、業者に頼むよりも以下のようなメリットがあるといえます。

  • 外壁塗装費用が安くなる
  • 自分の好きなように塗装できる

ですが、実際には以下のようなデメリットもあるので、リスクを避けたい方にはプロの塗装業者に依頼するやり方がおすすめです。

  1. 怪我をする恐れがある
  2. 失敗する可能性がある
  3. 下地処理ができず耐久年数が少なくなりやすい

怪我をする恐れがある

DIYで外壁塗装をする最大のデメリットは、作業中に怪我をするリスクがあるということです。

家の外壁は高さが何メートルもあるので、特に上の方を塗装する時は転落のリスクが大きくなります。

業者のようにしっかりとした足場を設置することができないのなら、業者に塗装を依頼した方が無難です。

失敗する可能性がある

素人が自分で外壁塗装をする場合は、当然ながら失敗するリスクが高くなります。

業者はプロなので、基本的に失敗することがありません。

万が一不備があっても、優良業者なら何かしらの保証をしてくれるはずなので安心できます。

下地処理ができず耐久年数が少なくなりやすい

外壁塗装は色が付けばよいというだけではありません。

雨漏りや住宅劣化に耐えられるだけの下地処理を施さなければ、すぐに外壁にガタが来てしまうのです。

プロに任せれば塗装だけではなく、下地処理もしっかりと施してもらえます

外壁塗装を任せられる優良業者の見つけ方

外壁塗装を任せられる優良業者の見つけ方

外壁塗装業者は何十社も存在していますが、中には悪質業者も紛れ込んでいます

悪徳業者を利用してしまうと以下のような危険があるので、業者選びは慎重に行わなければなりません。

  • 高すぎる施工費用を請求される
  • 外壁が崩れやすくなる
  • 適当な塗装をされてしまう

以下の方法を参考に、なるべく優良な外壁塗装業者を探すようにしましょう。

  1. 外壁塗装業者一括見積もりサイトをフル活用する
  2. 見積もりは少なくとも2社から出してもらう
  3. 業者の口コミをみて評判の悪い業者は避ける

外壁塗装業者一括見積もりサイトをフル活用する

複数の外壁塗装業者へ一気に見積もりの依頼ができる外壁塗装業者一括見積もりサイトを活用しましょう。

自分で一から複数の業者を探し見積もりをお願いしようとすると、かなりの手間と時間がかかります。

一方、外壁塗装業者一括見積もりサイトには以下のようなメリットがあるので、自分で探すよりも業者探しがずっと楽になるでしょう。

  • 条件に合った業者を複数紹介してもらえる
  • 一度に複数社へ見積もりを依頼できる
  • 見積もりを依頼してもしつこく営業されずに済む

見積もりは少なくとも3社から出してもらう

優良業者を見つけたいのなら、少なくとも3つ以上の業者に見積もりを出してもらう必要があります。

なぜなら、外壁塗装依頼料の相場を知ることができなければ、良い業者か悪い業者か見抜くことができなくなるからです。

3社から見積もりをもらえば、各社の料金が妥当かどうかより判断しやすくなるでしょう。

業者の口コミをみて評判の悪い業者は避ける

業者選びを行う際には、利用者の口コミも参考にするべきです。

業者の公式HPだと、悪い口コミは消されてしまっている可能性があります。

かたや外壁塗装業者一括見積もりサイトなら、利用者の率直な意見を確認できるので便利です。

気になる業者を見つけたら必ず一括見積もりサイトなどでリアルな評判を確認し、悪評が目立つ業者は避けるようにしましょう。

外壁塗装を任せられる優良業者の特徴

外壁塗装を任せられる優良業者の特徴

外壁塗装業者一括見積もりサイトを利用しても、どの業者を利用したら良いのかなかなか判断できない時もあります。

そのような時は、優良業者によく見られる以下のような特徴を持った外壁塗装業者を選んでみると良いでしょう。

  1. 外壁塗装の腕を裏付ける資格や許可証を有している
  2. 外壁塗装の実績を写真などでしっかり公開している
  3. 見積もりで出してくる料金が高すぎたり低すぎたりしない
  4. 担当者の対応が丁寧で親切

外壁塗装の腕を裏付ける資格や許可証を有している

外壁塗装を安心して任せられる業者は、業者の塗装技術を裏付ける資格や許可証を必ず有しています。

会社のHPなどをチェックしてみて、以下のような資格や許可証を持っているかどうか確認しましょう。

  • 塗装技能士(1級~2級が望ましい)
  • 塗装工事業許可
  • 建設業許可
  • 外壁劣化診断士
  • 雨漏り診断士
  • 外壁塗装マイスター

資格を持っていないからといって、外壁塗装業者になれないわけではありません。

ですが上記のような資格を持っている会社なら、少なくとも外壁塗装に関する知識は十分に有していると判断できます

外壁塗装の実績を写真などでしっかり公開している

外壁塗装に自信を持っている優良業者は、今までの実績を写真や文章で紹介していることが多いです。

気になる業者のHPにアクセスし、今までの実績を公開しているかどうか確認してみましょう。

もしもHPがない業者に依頼したい場合は、担当者に今までの実績について質問してみるのがおすすめです。

見積もりで出してくる料金が高すぎたり低すぎたりしない

他と比べて見積もり料金が大きく異なる会社には注意するようにしましょう。

相場よりも料金が高い会社を選択する方は元より少ないかもしれません。

しかし相場よりも料金が安い業者には、誰でもついつい心惹かれてしまうものです。

ですが、見積もりの時点で安すぎる金額を提示してくる業者は、後から何かと理由をつけて追加料金を請求してくるケースが多いので、なるべくなら利用は避けるようにしましょう。

担当者の対応が丁寧で親切

外壁を理想通りに塗装してもらうためには、担当者との連携が何よりも大切になってきます。

にかかわらず、肝心の担当者の対応が悪かったり連絡が遅れがちだったりする場合は、外壁塗装の出来も満足のいかないものになってしまう可能性が高いです。

安心して仕事を任せられる担当者かどうか、以下のポイントを参考にしつつ実際に連絡を取り合いながら判断してみてください。

  • こちらの意見をすぐに否定せず受け止めてくれる
  • 不安な気持ちに寄り添ってくれる
  • 連絡が遅れたり返信が途絶えたりしない
  • こちらが理解するまで丁寧に説明してくれる

おすすめできる外壁塗装業者5選

おすすめできる外壁塗装業者5選

優良外壁塗装業者を探しているという方にぴったりの一括見積もりサイトを5社紹介します。

1.ヌリカエ

ヌリカエ

利用者数が圧倒的に多い「ヌリカエ」

条件に合った業者を探すための質問項目がシンプルで、最短10分で見積もり請求を送ることができます。

ヌリカエの基本データ
累計利用者数 470万人
対応エリア 全国
一括見積もり 最大4社
運営元 株式会社Speee
創業年月 2007年11月
公式サイト https://www.nuri-kae.jp/

2.プロヌリ

プロヌリ

専門アドバイザーが理想の業者探しを手伝ってくれる「プロヌリ」

価格だけではなく、施工内容も加味して条件に合った業者を紹介してくれます。

プロヌリの基本データ
累計利用者数 非公開
対応エリア 全国
一括見積もり 最大4社
運営元 株式会社じげん
創業年月 2006年6月
公式サイト https://pronuri.com/

3.いえぬり

いえぬり

一気に5つの業者へ見積もり請求ができる「いえぬり」

匿名でも利用できるので、ひとまず外壁塗装の相場だけでも知っておきたいという方にもおすすめです。

いえぬりの基本データ
累計利用者数 非公開
対応エリア 全国
一括見積もり 最大5社
運営元 株式会社チームスマイル
創業年月 2016年4月
公式サイト http://ienuri.jp/

4.タウンライフリフォーム

タウンライフリフォーム

リフォームの悩みについて相談できる「タウンライフリフォーム」

見積もりだけでなく、プランニングなども行ってくれます。

タウンライフリフォームの基本データ
累計利用者数 112万人
対応エリア 全国
一括見積もり 最大3社
運営元 ダーウィンシステム株式会社
創業年月 2003年9月
公式サイト https://www.town-life.jp/reform/

5.リショップナビ

リショップナビ

大手一括見積もりサイトプロヌリと同じ会社が運営している「リショップナビ」。

悪質業者の完全排除を目指しているので、詐欺に会うリスクが少ないと評判を呼んでいます。

リショップナビの基本データ
累計利用者数 10万人
対応エリア 全国
一括見積もり 最大5社
運営元 株式会社じげん
創業年月 2006年6月
公式サイト https://rehome-navi.com/

外壁塗装業者を選ぶ時は悪質業者に注意する

外壁塗装業者を選ぶ時は悪質業者に注意する

外壁塗装業者の中には、残念ながら信用に値しない悪質業者も数多く存在しています。

外壁塗装の料金は定価ではないため、高すぎる料金を請求したとしても多くの場合違法にはならないのです。

また、素人の目から見ると外壁塗装の質の悪さは一見して分からないため、甘くみられてしまう傾向もあります。

優良業者もそれ以上に多くいることは確かですので、複数社から見積もりをもらうなどして悪質業者でないか必ず見分けるようにしましょう。

外壁塗装の悪質業者がよくやる手口4選

外壁塗装の悪質業者がよくやる手口4選

悪質な外壁塗装業者がよくやる手口というのはある程度決まっています。

以下のような手口で新規顧客を獲得しようとしている業者を見つけたら、安易に信用しないように注意しましょう。

  1. 相場から大きく外れている見積もりを出してくる
  2. 期間限定キャンペーンなどで契約をせかしてくる
  3. 現実味のない売り文句で勧誘してくる
  4. 見積もり詳細がしっかり書かれていない

相場から大きく外れている見積もりを出してくる

悪質業者は顧客が外壁塗装の料金相場を知らないのをいいことに、普通ではありえない料金設定の見積もりを出してきます。

本来なら、必要な塗料の料金や作業費用はある程度決まっているものなので、相場よりも大きく見積もり金額がかけ離れることは基本的にありません。

にもかかわらず、悪質業者は以下のような真実か怪しい理由を付けて、安すぎるもしくは高すぎる料金を請求してくるのです。

  • スキルの高い塗装士が作業にあたるため
  • 激安価格を売りにしているため

期間限定キャンペーンなどで煽ってくる

「今なら外壁塗装料がたったの〇〇円!」というような煽り文句も、悪質業者のよくある手口です。

もちろん、大手でもキャンペーンを行っていることはよくありますが、料金自体を安くするよりもギフト券などをプレゼントすることが多い印象があります。

外壁塗装の質をある程度確保するためには、どうしても安くできる金額に限りがあるのです。

現実味のない売り文句で勧誘してくる

実際にはほぼ不可能な非現実的な売り文句で勧誘を行っている業者も、悪質業者である可能性が高いです。

たとえば、以下のような文句に魅力を感じても絶対に信じるべきではありません。

  • 足場代0円
  • 耐久年数40年
  • 自己負担一切なし
  • 10万円以上の値引きが可能

本当のプロ外壁塗装業者なら、このような無責任なことは言えないはずなのです。

特に外壁塗装のコストを抑えることに集中している方は、悪質業者の甘い言葉に安易につられないように注意しましょう。

まとめ:外壁塗装業者を探すなら一括見積もりサイトを利用しよう

外壁塗装 おすすめ 業者 まとめ

外壁塗装業者には悪質業者も紛れているので、複数社から見積もりをもらって見極めていく必要があります。

自分の足で何社も業者を回り見積もり依頼をするのが面倒だという方は、一括見積もりサイトを活用してみましょう

使いやすい外壁塗装業者一括見積もりサイトを探している方は、ぜひ累計470万人以上の方が利用している「ヌリカエ」を利用してみてください。

 

転職エージェントおすすめ3 転職エージェントおすすめ1転職エージェントおすすめ2転職エージェントおすすめ3